スポンサーサイト

  • 2012.03.14 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    土用干し日和 〜梅干したちの日光浴〜

    • 2010.08.03 Tuesday
    • 15:36
    JUGEMテーマ:梅仕事
     

    暑いけれど良い天気!
    暑いけれど風もある!
    土用干し日和です♪

    朝からウキウキしながら、梅干しが並びました。
    しっかりお陽さまを浴びてね!!!

    土用お昼前

     ↑ お昼前の梅たち


    紫蘇も一緒に陽に当てます。

    土用紫蘇



    梅たちは・・・
    風に当たって、陽を浴びて・・・。

    土用取り込み前

      ↑ 汗ならぬ、塩を浮かべて・・・


    土用アップ

      ↑  アップ !!


    こんな日が続いてくれれば、とっても嬉しい!

    私も、梅干しも。

    でも明日から仕事が続く・・・。
    夕方に帰ると、せっかく沢山陽を浴びたのに意味がなくなるから、また次の休み。

    そして、小梅は後回しにすることに決定!
    やっぱり、こちらは梅酢が少ないのが気になる。
    だから南高梅の土用干しが全部終わってから、そっちの梅酢に漬けながら土用干しをするつもり。

    ところで土用っていつまでなんだろう?
    昔とは気候が変わってきたのだから、あまり暦に惑わされずにお陽さまと相談しながらやっていこう!


    ***************************************************
      
      ◇今日の花言葉〜携帯電話辞書より〜◇ 8月3日
         サントリナ  移り気な人

    ***************************************************  

    ♪コメントや応援クリックを下さると嬉しいです♪


    にほんブログ村 トラコミュ 保存食へ
    保存食

    blogram投票ボタン

    梅干しの土用干し 〜初日〜

    • 2010.08.01 Sunday
    • 17:20
    JUGEMテーマ:梅仕事
     

    今朝起きたら、また雲が多い。
    ちょっと!昨日、請う太陽って言ってたのに…。
    その後、お昼には太陽が出て来たので、長くは干せないかと思ったけれど、第1回土用干しを決行!

    取り敢えず南高梅だけでもと、短時間覚悟で干しました。


     


    その後、様子を見ながら、小梅も干しましたが、数の多さにビックリ!
     

     

    小梅2キロ、南高梅3キロなのですが、小梅は所狭しと並んでる感じ。
    小梅のザルの方が小さいので仕方がありません。
    実は、南高梅のザルは目が粗く、その分弱くて所々穴が空いてます。
    こっちに小梅を干すと、確実に幾つか落ちてしまいます。


    明日は曇りの予報。
    一旦水入りならぬ曇り入りで、お休みかも。
    お天気と自分の予定の噛み合うところで、第2回を実施します。
     

    ◇ 今日の花言葉 〜携帯電話辞書より〜 ◇  
          エキザカム あなたを愛してます

    ♪コメントや応援クリックを下さると嬉しいです♪

     にほんブログ村 料理ブログへ
    にほんブログ村
     
    blogram投票ボタン

    南高梅がいい感じ ♪

    • 2010.07.11 Sunday
    • 17:02
    JUGEMテーマ:梅仕事

    今日は雨降り。
    参議院選挙に行ってきました。
    国民の義務ですから・・・(・・;)
    上の娘も期日前投票をするつもりが、結局今日になってしまいましたが、遊びに行く前に寄って行ったみたいです。


    さて小梅に続き、漬けている南高梅。
    小梅はかなり前に赤紫蘇を入れましたが、南高梅の方は先日6日に入れました。

    小梅に比べて実が多いからか、梅酢の上りがかなり良くこんな感じ。

    0706nanko-1

    梅酢の中で梅が泳いでいるみたい。
    全部に紫蘇を入れるかどうか迷っていましたが、大した量じゃないし2つに分けるのも面倒!
    と言うことで、やっぱり赤く染めることにしました。

    赤紫蘇、投入!

    0706nanko-2

    勿論ちゃんと全部紫蘇の下に入れました!



    今日で5日目。

    0711nanko-1

    こんな感じ。
    また染まっているところと、そうでないところ。
    容器を揺らしたり、紫蘇を上に乗せたり、ちょっと気を遣ってあげながら土用を待ちます。


    因みに数日前の小梅はこんな感じです。

    0706koume-1

    こっちは、梅酢の上りが良くなかったので、ちょっとシワシワ。
    梅干ばあちゃんです。

    梅雨が明けるのが楽しみ ♪♪

      ◇ 今日の花言葉 〜携帯電話辞書より〜 ◇  
         瑠璃玉あざみ 鋭敏
     
    ♪コメントや応援クリックを下さると嬉しいです♪
     にほんブログ村 料理ブログへ
    にほんブログ村

    blogram投票ボタン

    調子に乗って、お次は南高梅

    • 2010.06.22 Tuesday
    • 18:53
    JUGEMテーマ:梅仕事

     今日はもう1ネタ。
    昨日おうちCO-OPに頼んだ南高梅が届きました。
    でも週末の仕事の疲れがドッと出て、手が出ませんでした。
    箱のフタを開けて置いておきました。とっても良い香りがします。
    …という訳で、今年は小梅に続き南高梅も漬けてしまいました。

    漬け方は同じですが、硬い小梅に比べて水分の多い南高梅。
    少し余分に気を遣ってあげました。

    ヘタの部分を爪楊枝でとって、その部分に焼酎をスプレイでかけます。

    g_P100622焼酎.jpg

    小梅のときは家にあった度数の低い焼酎で消毒したのですが、それだと危ないかなぁと思い、35度のホワイトリカーを買いました。
    大きなボトルを買わなきゃいけないと思ったのですが、200mlの小さい容器に入ったものが売っていました。
    これなら無駄にならずに済みますね。
    小梅にも使えばよかった!
    唐辛子やニンニクを漬けたり、柿の渋抜き用に出ているみたいです。

    ビニール袋に焼酎を吹きかけ、その中に塩と梅を入れて馴染ませるのですが、水洗いした梅を拭くときにヘタの部分にも焼酎をスプレイして入れました。

    g_P100622梅.jpg

    g_P100622塩梅.jpg

    その後は、漬けこむ容器にヘタを下にして順番に並べました。
    1段目は何とか上手くいくのですが、2段目以降は綺麗に並べられません。
    まぁ何とか1番上が平らになったので、残りの塩を入れて…。

    g_P100622塩梅2.jpg

    中蓋代わりのお皿を置き重石をして終了。
    勿論、お皿や重石にも焼酎。
    何だか、小梅が可哀そうなぐらい南高梅は甘やかしています。

    約1か月前に漬けた、その可哀そうな小梅。
    だいぶ紫蘇に染まってきました。
    今日の漬けこみで、容器を追い出された小梅たちは別の容器に移しました。

    g_P100622小梅.jpg

    さて、また楽しみが増えました。
    私は梅酢が上がると紫蘇を入れるのですが、梅干しが出来上がってから、紫蘇と梅干しを交互に重ねていくやり方もあるんですね。
    南高梅はこの方法でやってみようかしら。
    紫蘇ありと紫蘇なし。
    しばらく考えてみよう ♪

    それにしても毎度思うのですが、このフルーティな香りがする梅がしばらくすると、あの酸っぱい梅干しに変わるのですが、何度漬けても信じられません。

    コメントや応援クリックを下さると嬉しいです♪
    にほんブログ村 料理ブログへ
    にほんブログ村

    我が家の小梅 〜頑張れるかなぁ〜

    • 2010.06.05 Saturday
    • 19:40
    JUGEMテーマ:日記・一般
    JUGEMテーマ:梅仕事


    小梅のその後です。
    初めはうまい具合に梅酢が上がって来たなあと思っていたのですが、ちょっと上りが悪かったかも。
    本当にしばらくぶりに漬けたからなぁ。
    容器の底面積に比べて、梅の量が少なかったのもあるかもしれない。


    g_koumesiro1-0605.jpg


    g_koumesiro2-0605.jpg


    まぁ、そんなことを言っても仕方がない。
    次の工程に進みます。


    g_koumeaka1-0605.jpg


    赤紫蘇を入れます。
    これは、いつも通りもみ紫蘇を使いました。
    うまく染まってくれると良いけれど・・・。

    普通の梅も漬けたいけれど、ちょっと自信をなくして考え中。
    リハビリ年はこれでおとなしくした方がいいのか、挑戦して自信回復につなげるか?
    もうしばらく悩むことにしよう……。

    コメントを残して下さると嬉しいです ♪
    にほんブログ村 料理ブログへ
    にほんブログ村

    今年は頑張る!! 〜小梅が我が家にやって来た♪〜 小梅 (1)

    • 2010.05.18 Tuesday
    • 17:18
    JUGEMテーマ:梅仕事


    梅干しを作らなくなってどのくらい経つんだろう?
    作りだしたのは、上の娘が小学校の頃だったか?
    それまで食べず嫌いだった梅干しですが、友だちが一緒に遊ぶときにおやつ代わりに持って来たのを食べて以来、好きになったのが切欠だったように思います。
    未だに下の娘はダメ。
    食卓に出しただけでも、イヤ〜な顔をします。
    匂いも嫌なんでしょう。


    今年はリハビリ年。
    小梅をつけてみようと思い、CO-OPに注文していたものが、昨日届きました。
    2キロだけ漬けてみます。
    注文の1週間後に届くので、それまでの間にホーロー容器や重石を確かめたのですが、容器が傷があったのか少し錆が出ていました。
    とは言え、買い換えるのは勿体ない。
    漬物用の部厚めのビニール袋をゲットし、容器の中にそれを入れて漬けることにしました。


    小梅1


     カタログには和歌山産とあったのですが、天候不順でまだ出荷できないとのこと。
    福岡産が届きました。
    こんなところでも今年の天候不順の影響が・・・。

    つまようじで1つずつヘタの部分を取りました。

    小梅2


    2キロと言えども結構な数があったので、ちょっと肩こり。

    小梅33

    この後きれいに洗って、良く拭いて、塩と交互に容器に入れました。

    小梅4


    この上に重石を置いて、作業終了。


    ビニール袋を使っているので、ある程度梅酢が上がってきて重石を外せれば、同じ容器を使ってもう一度漬けることも可能ですよね?
    ちょっと調子にのって、普通の梅も漬けようか…と迷っています。
    CO-OPのカタログに今後の梅の取り扱い予定が載っていて、まだ2週間ほど迷えます。
    じっくり悩んで決めようっと♪


    にほんブログ村 料理ブログへ
    にほんブログ村 


    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>

    LOGPI!!

    クリック募金



    クリックで救える命がある。
    クリックで救える命がある。


    東北関東大震災 緊急支援クリック募金 ユナイテッドピープル基金

    blogram

    使ってます♪

    おうちCO-OPバナー . お世話になってます!
    おうちCO-OP

    気になるものは…

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    【送料無料】阪急電車
    【送料無料】阪急電車 (JUGEMレビュー »)
    「阪急電車」このタイトルに懐かしさを感じて読みました。駅ごとの短編。それぞれの登場人物の触れ合いにも、心が惹かれます。

    recommend

    【25%OFF】[DVD] 虹の女神 Rainbow Song(期間限定)
    【25%OFF】[DVD] 虹の女神 Rainbow Song(期間限定) (JUGEMレビュー »)
    何でこんなに涙が出るんだろう。
    女の子(元女の子を含む)は、かなりの率で涙を流すだろう。
    かつての自分の恋を重ねたりして…。

    recommend

    【送料無料】ぼくを葬る/メルヴィル・プポー[DVD]【返品種別A】【smtb-k】【w2】
    【送料無料】ぼくを葬る/メルヴィル・プポー[DVD]【返品種別A】【smtb-k】【w2】 (JUGEMレビュー »)
    「ぼくを葬る」この邦題があまりにもぴたりとこの映画を表していると思う。映像も音も淡々と流れるなか、生と死を深く考えさせられる。

    recommend

    [ワールド・チルドレン・シネマ]13歳の夏に僕は生まれた
    [ワールド・チルドレン・シネマ]13歳の夏に僕は生まれた (JUGEMレビュー »)
    不安定で宙ぶらりん、大人と子どもが混在する時期。大人への成長期、何を見て、何を体験し、何を感じるのか?
    そんな「13歳」が主人公の映画…。

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM