スポンサーサイト

  • 2012.03.14 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    今年は頑張る!! 〜小梅が我が家にやって来た♪〜 小梅 (1)

    • 2010.05.18 Tuesday
    • 17:18
    JUGEMテーマ:梅仕事


    梅干しを作らなくなってどのくらい経つんだろう?
    作りだしたのは、上の娘が小学校の頃だったか?
    それまで食べず嫌いだった梅干しですが、友だちが一緒に遊ぶときにおやつ代わりに持って来たのを食べて以来、好きになったのが切欠だったように思います。
    未だに下の娘はダメ。
    食卓に出しただけでも、イヤ〜な顔をします。
    匂いも嫌なんでしょう。


    今年はリハビリ年。
    小梅をつけてみようと思い、CO-OPに注文していたものが、昨日届きました。
    2キロだけ漬けてみます。
    注文の1週間後に届くので、それまでの間にホーロー容器や重石を確かめたのですが、容器が傷があったのか少し錆が出ていました。
    とは言え、買い換えるのは勿体ない。
    漬物用の部厚めのビニール袋をゲットし、容器の中にそれを入れて漬けることにしました。


    小梅1


     カタログには和歌山産とあったのですが、天候不順でまだ出荷できないとのこと。
    福岡産が届きました。
    こんなところでも今年の天候不順の影響が・・・。

    つまようじで1つずつヘタの部分を取りました。

    小梅2


    2キロと言えども結構な数があったので、ちょっと肩こり。

    小梅33

    この後きれいに洗って、良く拭いて、塩と交互に容器に入れました。

    小梅4


    この上に重石を置いて、作業終了。


    ビニール袋を使っているので、ある程度梅酢が上がってきて重石を外せれば、同じ容器を使ってもう一度漬けることも可能ですよね?
    ちょっと調子にのって、普通の梅も漬けようか…と迷っています。
    CO-OPのカタログに今後の梅の取り扱い予定が載っていて、まだ2週間ほど迷えます。
    じっくり悩んで決めようっと♪


    にほんブログ村 料理ブログへ
    にほんブログ村 


    スポンサーサイト

    • 2012.03.14 Wednesday
    • 17:18
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      >DORINさま

      お兄ちゃんは、梅干は好きなんですね♪
      ブロッコリーも克服しつつあるし、羨ましい!
      うちの下の娘は、一度嫌いだと思ったら全く食ようともしない…頑固者です^^;

      梅干作り…カビの恐怖はあるのですが、洗って漬けて、梅酢が上がって、土用に干して…そんな手順が楽しみでもあるんです。
      もう少し梅酢が上がってきていて、良い香りがします。 素人の梅干作りなので、減塩仕様ではなく、塩は昔ながらにシッカリ入れます。
      健康にはどうなのかなぁ…でも1日に何個も食べないし♪

      あっ、それからDORINさんのところのブログパーツがかわいくて、マネッコしてblogramに登録しちゃいました。
      • M&M
      • 2010/05/19 10:02 AM
      >Fangさま

      梅干は手間は掛かるんですが、その分愛おしくなるんです♪
      目下の心配は天候不順、土用の頃にシッカリ晴れてくれるの良いんですが…。

      そして、お揃いのアメリカンチェリー。
      季節感もあるし、色も形も可愛いからお弁当にピッタリですよね!
      >全部フルーツにしようとか…
      には、思わず頬が緩みましたが、分かります!
      親としては、空っぽのお弁当箱を見たいですものネ♪

      • M&M
      • 2010/05/19 9:46 AM
      わー♪
      M&Mさん梅干を作られるんですねー!!

      我が家の偏食大王の兄貴は
      梅干が大好き!
      これ見たら羨ましがるだろうなぁ^^;

      私も梅酒は作るのだけど
      梅はカビたりしたら良くないというのを
      聞いて以来、怖くなっちゃって(笑)

      漬ける時に出来る「梅酢」も好き♪
      これは手作りの醍醐味ですね(^^)

      2キロもヘタ取り、ご苦労さまです〜
      出来上がりが楽しみですね(*^_^*)



      すごいっ!
      私、梅酒は作ったことあるけど、
      梅干しにはトライしたことないです(^^ゞ
      けっこう手のかかる作業ですね。
      美味しく漬かりますように♪

      お弁当、アメリカンチェリーがお揃いでした。
      昼食に割く時間の少ない娘、
      フルーツだけは絶対に残してきません。
      それもどうかとは思うんですが、
      食べられるときに食べられることが大事かと(^^;
      ・・・たまに、全部フルーツにしようとか思うことがあります。
      • Fang
      • 2010/05/18 6:12 PM
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      282930    
      << June 2020 >>

      LOGPI!!

      クリック募金



      クリックで救える命がある。
      クリックで救える命がある。


      東北関東大震災 緊急支援クリック募金 ユナイテッドピープル基金

      blogram

      使ってます♪

      おうちCO-OPバナー . お世話になってます!
      おうちCO-OP

      気になるものは…

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      【送料無料】阪急電車
      【送料無料】阪急電車 (JUGEMレビュー »)
      「阪急電車」このタイトルに懐かしさを感じて読みました。駅ごとの短編。それぞれの登場人物の触れ合いにも、心が惹かれます。

      recommend

      【25%OFF】[DVD] 虹の女神 Rainbow Song(期間限定)
      【25%OFF】[DVD] 虹の女神 Rainbow Song(期間限定) (JUGEMレビュー »)
      何でこんなに涙が出るんだろう。
      女の子(元女の子を含む)は、かなりの率で涙を流すだろう。
      かつての自分の恋を重ねたりして…。

      recommend

      【送料無料】ぼくを葬る/メルヴィル・プポー[DVD]【返品種別A】【smtb-k】【w2】
      【送料無料】ぼくを葬る/メルヴィル・プポー[DVD]【返品種別A】【smtb-k】【w2】 (JUGEMレビュー »)
      「ぼくを葬る」この邦題があまりにもぴたりとこの映画を表していると思う。映像も音も淡々と流れるなか、生と死を深く考えさせられる。

      recommend

      [ワールド・チルドレン・シネマ]13歳の夏に僕は生まれた
      [ワールド・チルドレン・シネマ]13歳の夏に僕は生まれた (JUGEMレビュー »)
      不安定で宙ぶらりん、大人と子どもが混在する時期。大人への成長期、何を見て、何を体験し、何を感じるのか?
      そんな「13歳」が主人公の映画…。

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM