スポンサーサイト

  • 2012.03.14 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    夕餉の肴 〜チーズちくわ天ぷら〜

    • 2010.09.20 Monday
    • 13:44
    JUGEMテーマ:お酒のおつまみ


    昨日の夕飯は、子ども達が外で食べると言うことで、夫婦ふたりの食事。
    自ずとつまみ風のものが多くなりました。

    * サンマの塩焼き
    * ジャーマンポテト
    * チーズちくわ天ぷら
    * 冷や奴
    * 胡瓜のぬか漬け
    * おにぎり

    後でご飯を食べるが面倒になりそうなので、初めからおにぎりを作っておきました。

    チーズちくわ天ぷらは、先日テレビでマロンさんが紹介していたメニューです。


    100919_2103~010001.jpg

    < ↑ 写真では紅生姜が見えない(・・;)>

    ちくわの磯辺揚げを工夫したメニューです。
    紅生姜と青海苔を加えた衣で、チーズを詰めたちくわを天ぷらにするという一品です。
    仕上げにソースとマヨネーズを掛けていました。お好み焼き風の磯辺揚げって感じです。

    チーズはプロセスチーズが無かったので、クリームチーズで代用しました。
    だから、ソースとマヨネーズはカット。
    プロセスチーズなら、断然掛けてみたいですけれど。

    ***************************************************
      
      ◇今日の花言葉〜携帯電話辞書より〜◇ 9月20日
         たますだれ 便りがある

    ***************************************************  

    ♪コメントや応援クリックを下さると嬉しいです♪


    にほんブログ村 トラコミュ 簡単おつまみレシピへ
    簡単おつまみレシピ

    スポンサーサイト

    • 2012.03.14 Wednesday
    • 13:44
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      282930    
      << June 2020 >>

      LOGPI!!

      クリック募金



      クリックで救える命がある。
      クリックで救える命がある。


      東北関東大震災 緊急支援クリック募金 ユナイテッドピープル基金

      blogram

      使ってます♪

      おうちCO-OPバナー . お世話になってます!
      おうちCO-OP

      気になるものは…

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      【送料無料】阪急電車
      【送料無料】阪急電車 (JUGEMレビュー »)
      「阪急電車」このタイトルに懐かしさを感じて読みました。駅ごとの短編。それぞれの登場人物の触れ合いにも、心が惹かれます。

      recommend

      【25%OFF】[DVD] 虹の女神 Rainbow Song(期間限定)
      【25%OFF】[DVD] 虹の女神 Rainbow Song(期間限定) (JUGEMレビュー »)
      何でこんなに涙が出るんだろう。
      女の子(元女の子を含む)は、かなりの率で涙を流すだろう。
      かつての自分の恋を重ねたりして…。

      recommend

      【送料無料】ぼくを葬る/メルヴィル・プポー[DVD]【返品種別A】【smtb-k】【w2】
      【送料無料】ぼくを葬る/メルヴィル・プポー[DVD]【返品種別A】【smtb-k】【w2】 (JUGEMレビュー »)
      「ぼくを葬る」この邦題があまりにもぴたりとこの映画を表していると思う。映像も音も淡々と流れるなか、生と死を深く考えさせられる。

      recommend

      [ワールド・チルドレン・シネマ]13歳の夏に僕は生まれた
      [ワールド・チルドレン・シネマ]13歳の夏に僕は生まれた (JUGEMレビュー »)
      不安定で宙ぶらりん、大人と子どもが混在する時期。大人への成長期、何を見て、何を体験し、何を感じるのか?
      そんな「13歳」が主人公の映画…。

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM