スポンサーサイト

  • 2012.03.14 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    映画 「武士の家計簿」

    • 2010.12.31 Friday
    • 11:15
    JUGEMテーマ:最近みた映画



    先日、夫と観に行った映画。
    「何か映画でも観ようか」と強いて観たい映画もないままに予定を組みました。
    シネコンで観るというのが条件だったので、「何を観よう?!」と迷ったのは事実です。

    日本映画は、ある意味楽に観れます。
    最近、字幕を読むのに苦労することも…。
    字幕を目で追い過ぎて、場面の大事なところを見逃しているのでは?
    ということもあるので、目と耳で分担できるのは楽でした。

    busi

    *******************************************************************

    ◇ あらすじ ◇
    会計処理の専門家、御算用者として代々加賀藩の財政に携わってきた猪山家八代目の直之(堺雅人)。江戸時代後期、加賀百万石とうたわれた藩も財政状況は厳しく、加えて武家社会には身分が高くなるにつれ出費も増えるという構造的な問題があった。直之は、家財道具を処分し借金の返済にあてることを決断し、猪山家の人々は一丸となって倹約生活を実行していく。(シネマトゥディ)

    *******************************************************************


    製作年     : 2010年
    製作国     : 日本
    上映時間  : 129分 
    監督      : 森田芳光
    キャスト   : 堺正人/仲間由紀恵/松坂慶子/西村雅彦/中村雅俊/草笛みつ子/
                  伊藤祐輝

    *******************************************************************

    真面目一方の経理専門サラリーマンの一生。
    お給金を貰い、代々この職に就く猪山直之一家の物語です。
    勤めのこと、家族のこと、子どもとの係わりなどが描かれていました。

    前半は楽しく観ていましたが、最後の方はちょっと駆け足で詰め込んだ感じ。
    そこが惜しいな〜なんて思いました。

    さて感想ですが…。

    プライドを持つことは、見栄を張ることではない。
    人からどう見られるかではなく、自分自身が健全に生きることが大切なのだ。
    そんなことを教えられます。

    また、一芸に秀でることの大切さも感じました。
    真面目一方というのは、どこかバランスを欠いているように見えるけれど、一つのことを懸命に続けることは、自分自身を助けることにも繋がるのだと感じさせられました。
    「芸は身を助く」のです。


    現在、経済が停滞していて、中々浮上できない日本。
       …でも大切なのはお金だけじゃないんだ。

    大学は出たけれど…という就職難の世の中。
       …努力を惜しまずに、自分を磨くことの大切さ。

    そんなことに目がいく映画でした。

    *********************************************************
      
      ◇今日の花言葉 〜携帯電話辞書より〜◇ 12月31日
             ユーリオプスデージー  円満な関係

    *********************************************************  

       ◇ 大それたことにランキングに参加しております ◇
        ♪  応援クリックを下さると励みになります  ♪
         ☆コメントも是非是非お気軽に残してください☆

    にほんブログ村 映画ブログ 映画劇場鑑賞へ
    にほんブログ村

    blogram投票ボタン

    スポンサーサイト

    • 2012.03.14 Wednesday
    • 11:15
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      31      
      << May 2020 >>

      LOGPI!!

      クリック募金



      クリックで救える命がある。
      クリックで救える命がある。


      東北関東大震災 緊急支援クリック募金 ユナイテッドピープル基金

      blogram

      使ってます♪

      おうちCO-OPバナー . お世話になってます!
      おうちCO-OP

      気になるものは…

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      【送料無料】阪急電車
      【送料無料】阪急電車 (JUGEMレビュー »)
      「阪急電車」このタイトルに懐かしさを感じて読みました。駅ごとの短編。それぞれの登場人物の触れ合いにも、心が惹かれます。

      recommend

      【25%OFF】[DVD] 虹の女神 Rainbow Song(期間限定)
      【25%OFF】[DVD] 虹の女神 Rainbow Song(期間限定) (JUGEMレビュー »)
      何でこんなに涙が出るんだろう。
      女の子(元女の子を含む)は、かなりの率で涙を流すだろう。
      かつての自分の恋を重ねたりして…。

      recommend

      【送料無料】ぼくを葬る/メルヴィル・プポー[DVD]【返品種別A】【smtb-k】【w2】
      【送料無料】ぼくを葬る/メルヴィル・プポー[DVD]【返品種別A】【smtb-k】【w2】 (JUGEMレビュー »)
      「ぼくを葬る」この邦題があまりにもぴたりとこの映画を表していると思う。映像も音も淡々と流れるなか、生と死を深く考えさせられる。

      recommend

      [ワールド・チルドレン・シネマ]13歳の夏に僕は生まれた
      [ワールド・チルドレン・シネマ]13歳の夏に僕は生まれた (JUGEMレビュー »)
      不安定で宙ぶらりん、大人と子どもが混在する時期。大人への成長期、何を見て、何を体験し、何を感じるのか?
      そんな「13歳」が主人公の映画…。

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM