スポンサーサイト

  • 2012.03.14 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    昔を懐かしんでみる

    • 2011.04.06 Wednesday
    • 15:48
    JUGEMテーマ:日記・一般


    昨日の記事や、頂いたコメントを読み返してみて、ちょっと昔を懐かしんでみたくなった。
    自分の子供の頃、少しずつ便利になってきた頃はどんなだったか?

    こんな話題になると歳が知れちゃいますが、おばさんです。
    戦後2ケタ生まれです。
    「2ケタ」にこだわっている辺りが…。

    まず洗濯機は一槽式でした。
    と言っても全自動ではありませんよ。
    洗濯槽だけ!
    でも手で絞るのではありません。
    2つのローラーの間に洗濯ものを通し、ローラーを回しながらペ絞る。
    絞られた洗濯物はぺったんこ。
    分かりにくいかな〜。

    そして冷蔵庫。
    1ドアです。
    開けると上に冷凍室があります。
    でもほとんど物は入らないし、製氷室って感じでした。
    冷凍食品なんてなかったので、これで充分だった訳です。
    霜がいつも付いてたな〜。
    でも母の結婚当時は、木の冷蔵庫で上部に氷屋さんで買った氷を入れて使うタイプのものだったとか。

    着るものなどは、母が作ってくれるものも多かったです。
    私はカーディガンなど、毛糸のものを編んでもらった記憶が多いです。
    一番いやだったのが、毛糸のパンツ。
    冬は「寒いからはきなさい」と言われ…特に余り毛糸を寄せ集めたツートンになったのが嫌だったな〜。
    ごめん!母上。

    毛糸も一度着たものをほどいて、もう一度別のものに編み直し。
    そのときは、ほどいた毛糸が縮れているので、蒸気に通して真っ直ぐにしていたような。
    私が束になった毛糸に両手を通し、母が丸く巻き取っていく手伝いをした記憶もあります。

    それ以外でも、父のコートをつぶして弟の半ズボンとブレザーにしたり。
    リフォームなんて言葉はなかったけれど、当たり前に物を無駄にしない生活をしていました。

    うちが特別って訳じゃないと思うのですが…。
    団地住まいのサラリーマン家庭ではありましたが、自分では一応平均的な家庭という認識でした。

    どんな所で買い物をしていたなんて話を記事にしようと思っていたら、家の中のことになってしまった(・・;)

    乞うご期待!
    なんて記事ではないけれど、また考えておこう。



    *******************************************************************
      
      ◇今日は何の日? 〜携帯電話辞書より〜◇ 4月6日
               城の日(このパターンが思ったより多い…)

    *******************************************************************  
       
         ☆コメントも是非是非お気軽に残して下さい☆

    にほんブログ村

    スポンサーサイト

    • 2012.03.14 Wednesday
    • 15:48
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      2930     
      << April 2018 >>

      LOGPI!!

      クリック募金



      クリックで救える命がある。
      クリックで救える命がある。


      東北関東大震災 緊急支援クリック募金 ユナイテッドピープル基金

      blogram

      使ってます♪

      おうちCO-OPバナー . お世話になってます!
      おうちCO-OP

      気になるものは…

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      【送料無料】阪急電車
      【送料無料】阪急電車 (JUGEMレビュー »)
      「阪急電車」このタイトルに懐かしさを感じて読みました。駅ごとの短編。それぞれの登場人物の触れ合いにも、心が惹かれます。

      recommend

      【25%OFF】[DVD] 虹の女神 Rainbow Song(期間限定)
      【25%OFF】[DVD] 虹の女神 Rainbow Song(期間限定) (JUGEMレビュー »)
      何でこんなに涙が出るんだろう。
      女の子(元女の子を含む)は、かなりの率で涙を流すだろう。
      かつての自分の恋を重ねたりして…。

      recommend

      【送料無料】ぼくを葬る/メルヴィル・プポー[DVD]【返品種別A】【smtb-k】【w2】
      【送料無料】ぼくを葬る/メルヴィル・プポー[DVD]【返品種別A】【smtb-k】【w2】 (JUGEMレビュー »)
      「ぼくを葬る」この邦題があまりにもぴたりとこの映画を表していると思う。映像も音も淡々と流れるなか、生と死を深く考えさせられる。

      recommend

      [ワールド・チルドレン・シネマ]13歳の夏に僕は生まれた
      [ワールド・チルドレン・シネマ]13歳の夏に僕は生まれた (JUGEMレビュー »)
      不安定で宙ぶらりん、大人と子どもが混在する時期。大人への成長期、何を見て、何を体験し、何を感じるのか?
      そんな「13歳」が主人公の映画…。

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM